新潟県知事選

6月7日(木)


今週末は「新潟県知事選」(6月10日投開票)です。


「柏崎刈羽原発」再稼動だけでなく、安倍政権の命運も左右すると言われており、注目度が高まっています。


自民・公明両党が支持する元副知事の花角英世氏VS野党統一候補である前県議の池田千賀子氏。


野党6党派の党首・代表は池田氏の支援のために新潟入りし、揃って街頭演説を行うなど、政権交代までをも視野にした力の入れようです。


一方、自民党では小泉進次郎氏が選挙応援を拒否していると伝わった他、花角氏の応援演説で地元の商工会長が「新潟県に女性の知事はいらないんです」と発言したことに対して批判が殺到。


同会長は国会議員ではなく、地元の一市民であることが救いではあるもののプラスとはならない発言でしょう。


1つの発言が情勢を左右すると言っても過言ではない選挙戦。


民進党からの合流組の一部を「排除いたします」と発言したことで、衆院選惨敗となったことは記憶に新しいところです。


さて、新潟県民のジャッジは!?
ホームに戻る

弊社経営理念とご挨拶

株式投資の羅針盤
投資家から絶大な支持

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

銘柄に関するご相談はコチラからどうぞ!

LINE@
投資家タイプ診断
理解度テスト