無料コラム&レポート

ホーム > 無料コラム&レポート

  • 注目マーケットレポート

    週刊相場見通し -日々是相場ウィークリー
    2017/12/11 08:00更新
    ≪先週の相場概況≫
     先週の日本市場はいったん大きく下落する場面もあったのですが、週末にかけて急騰となりました。ただ、決定的な材料があったということでもなく先物・オプションSQ(特別清算指数)算出に絡む動きや持高調整の売り買いが中心で保ち合いの中での動きという雰囲気でした。好調な企業業績が期待されるものの目先的には買われ過ぎの修正もあるということで総じてみると方向感に乏しい展開になったということです。
     
    ≪今週の相場見通し≫
    今週の日本市場は米国の雇用時計が好調と伝えられたこともあり、買い先行となりそうです。週末の日銀短観に対する期待もあるのでしょうし、米国の利上げで円安となることも期待されそうです。ただ、ここまで大きく上昇している相場でもあるので手仕舞い売りも出易いということだと思います。節目とみられる23,000円を抜けないということになると先週のように一気に手仕舞い売りに押されるということもあるのでしょうし、先物・オプションSQ(特別清算指数)算出を終えて買い戻し一巡となると今度は年末の掉尾の一振の前にいったん利益を確保しようというような動きも出てきそうです。日銀短観が好調ということになると、日銀金融政策決定会合での金融緩和の出口が取りざたされるのではないかなどの懸念も出てきそうで、上値の重い展開になるのではないかと思います。
     
     今週は月曜日にマネーストックや法人企業予測調査、工作機械受注が発表され、火曜日には企業物価指数や第3次産業活動指数が発表になります。水曜日には機械受注や商業動態統計、木曜日には首都圏マンション販売や鉱工業生産指数が発表され、金曜日は日銀短期経済観測が発表されます。
     
      ≪注目トピック≫
     今週は米FOMC(公開市場委員会)と日銀短観の発表が注目されます。米FOMCでは利上げが行われるという見方が強くなっており、実際に利上げが行われたところで、米国金利や為替などがどこまで織り込まれているかということになりそうです。米国金利上昇、円安ということであれば日本市場でも好感することになるのでしょうが、織り込み済みということで変化が見られなければ手仕舞い売りも嵩むということになりそうです。
     
    ≪注目株≫ -景気は良いのか?-
     米FOMCが終わっても週末の日銀短観の発表も気になるところです。株高のなかでの短観ですから好調な数字が出てくるということなのだと思いますが、ある程度の好調さは織り込まれているものと思われ、日銀短観が発表された後の手仕舞い売りなどには注意が必要ということでしょう。引き続き、今週も買える銘柄ということであまり上昇していないものに注目です。目先的な安値更新となってしまった村田製作所(6981)も注目ですし、底入れ感が出てきた藤田観光(9722)にも注目です。また、12月の株主優待銘柄で目先的にあまり上昇していないマクドナルド(2702)やすかいらーく(3197)なども注目です。
     
    ≪テクニカル分析≫
    ・NYダウ
     ストキャスティックスは上値余地もあるのですが、高値圏にあり、RSIは高値圏にあり、移動平均線や基準線からのかい離もまだまだ大きいのでいったん上値が重くなると調整となりそうです。週の早いうちに高値を抜けないと調整感が強まり手仕舞い売りに押されるということになりそうです。
     予想レンジ  23,800ドル~24,500ドル
     
    ・CRB指数
     雲にサポートされた形です。RSIやストキャスティックスも底値圏にあり、雲の上昇に沿って戻りを他試す動きになりそうです。基準線や雲の上限水準を抜けるかどうかということになりそうです。
     予想レンジ  182pt~190pt
     
    ・日経平均
     遅行線が日々線にサポートされながら反発となったという感じです。25日移動平均線や基準線を抜けてきたので上値を試す動きになりそうですが、遅行線が高値の日柄を抜けたあとにさらに上値を試すことになるかどうかということで方向が決まりそうです。その前に25日移動平均線や基準線を再度割り込むようであれば一気に調整となるのでしょう。
     予想レンジ  22,200円~23,000円
     
    ・日経ジャスダック平均
     RSIやストキャスティックスは中途半端な位置にあり、まだ高値圏での保ち合いが続きそうです。上値は重いのでしょうが、下落すると買われるということになるのでしょう。
     予想レンジ  3,700円~3,850円
     
    ・ドル円
     雲の上限を抜けかかっていますが、遅行線は日々線に上値を押さえられそうで、「ここまで」という感じです。RSIは若干上値余地もありそうですが、ストキャスティックスは高値圏にあり、雲の上限に押さえられながら上値の重い展開が続くのだと思います。
     予想レンジ  111.0円~114.0円
     
    アルゴナビスでは有料・無料のメールマガジンを送っていますがさらにラインナップを拡充、一つのメールマガジンを追加発行することになりました。是非、お申込みいただき、有効な投資の参考にしていただければと思います。
    「アルゴ倶楽部」会員を募集します!トレーディングプラザの利用なども含めて、実質年額1万円(+消費税)の会費です。詳しくはお問合せ下さい。 info@argonavis.co.jp
     
    → 詳しくは http://argonavis.co.jp

    トリプルエー投資顧問
     
    当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する
    当サイトの利用規約に同意する
    当サイトの書面の電子交付サービス概要に同意する

    弊社は金融商品取引法に基づいた確かな投資助言運営を行っておりますのでご安心してサービスをご利用ください。
    無料メール登録と同時に料金が発生したり不正な勧誘が行われることは一切ありませんのでご安心ください。

    バックナンバー
    プロフィール
ホームに戻る

弊社経営理念とご挨拶

株式投資の羅針盤
投資家から絶大な支持

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

銘柄に関するご相談はコチラからどうぞ!

LINE@
投資家タイプ診断
理解度テスト