無料コラム&レポート

ホーム > 無料コラム&レポート

  • 注目マーケットレポート

    週刊相場見通し -日々是相場ウィークリー
    2018/04/16 08:00更新
    ≪先週の相場概況≫
     先週の日本市場は米国株に振らされることもなく、為替にも反応は鈍かったのですが、堅調となりました。特に国際情勢などを気にするということでもなく、出遅れ銘柄を物色する動きで指数は堅調となりました。ただ、貿易摩擦問題などが取りざたされる可能性も捨てきれず輸出株などは相変わらず冴えない動きであり、ディフェンシブ銘柄の一角は手仕舞い売りに押されるという状況でした。指数に影響の大きな一部の銘柄が持高調整で買われて指数を押し上げた面もあり、閑散としたなかで目先の需給で振らされるという構図が続きました。
     
    ≪今週の相場見通し≫
    今週の日本市場は週末のシリア攻撃を受けて手仕舞い売りが優勢な始まりとなりそうです。そろそろ決算の動向も気になるところでもあり、日経平均も上値の節目とみられる22,000円水準を越えずにいることから買い疲れ感も出てきそうです。食品株などのディフェンシブ銘柄もいったん買われた後の一服となっており、改めて輸出株などを買えるという状況でもなく、日米首脳会談の状況を見て動くことになるのでしょう。決算発表が本格化する前ということで、決算への思惑もありそうですし、首脳会談の結果次第では大きく調整となることもありそうです。逆に上値を買い上がる動きになるには貿易問題で米国の譲歩が得られた場合だけということになるのでしょうが、無理があり、円安誘導への言及などがあれば、大きく円高に振れるという懸念もありそうです。
     
     今週は月曜日は首都圏マンション販売が発表され、火曜日には鉱工業指数が発表になります。水曜日は貿易収支、金曜日は消費者物価指数や毎月勤労統計、第3次産業活動指数や国内粗鋼生産、百貨店売上高、コンビニエンスストア売上高が発表されます。
     
      ≪注目トピック≫
     今週はシリア攻撃をどのように織り込むかということになることから始まるのでしょうが、リスク回避の円高が進むということであれば調整感が強まりそうです。逆に円高が進むということでもなく、特に問題視されないという可能性もあるのでしょうが、ロシアやイランなどの動向にも注意が必要ですし、「地政学リスク」ということが大きく取りざたされそうです。日米首脳会談も注目され、また、米国での四半期決算の発表が本格化するところでもあり、動きが出てきそうです。
     
    ≪注目株≫ -為替次第という相場展開に-
     シリア問題から地政学リスクが大きく取りざたされるとリスク回避の円高となりそうですし、日米首脳会談も行われることから週初は為替動向をにらみながら輸出株などは買い難くなりそうです。首脳会談で貿易摩擦回避の流れになれば輸出株などが買い直されるのでしょう。自動車株などは合従連衡の動きも出ていますが、買い難いところであり、ディフェンシブ銘柄は上げ一服となっているのですが、明治HD(2269)など食品株などは底堅さが確認されれば再度戻りを試す動きになりそうです。決算の発表が本格化するなかで買い難いのですが、高島屋(8233)など大きく下落した百貨店株なども注目です。
     
    ≪テクニカル分析≫
    ・NYダウ
     基準線や25日移動平均線を抜けたかに見えたのですが、上値を押さえられた形になりました。RSIは上値余地もあるのですが、ストキャスティックスは高値圏にあり、雲を意識しているところでもあるので、上値の重い展開が続きそうです。いったん転換線の水準までの調整はありそうです。
     予想レンジ  23,800ドル~24,800ドル
     
    ・CRB指数
     雲にサポートされた形で一気に上値を試す動きになりました。1月高値を意識してさすがに上値も重くなるものと思われますが、まだRSIには上値余地もあり、高値圏での保ち合いとなりそうです。
     予想レンジ  197pt~201pt
     
    ・日経平均
     基準線や25日移動平均線を抜け、遅行線も日々線を抜けて堅調となっています。ただ、22,000円を意識して上値が重く、遅行線が日々線の高値に応答してくるところなので、そこで反転、調整となりそうです。雲に上値を押さえられる形でいったん下値を試すことになりそうです。
     予想レンジ  21,200円~22,000円
     
    ・日経ジャスダック平均
     25日移動平均線や基準線に上値を押さえられて調整が続いています。雲のねじれの日柄でもあり、底入れと行きたいところですが、逆にここから一気に調整が進むということもありそうです。
     予想レンジ  3,800円~4,000円
     
    ・ドル円
     引き続き雲に上値を押さえられた形です。RSIはまだ上値余地もあるのですが、ストキャスティックスは高値圏にあり、雲の下落しているところでもあるので、いったん基準線や25日移動平均線などのサポートを確認するように調整となるものと思います。
     予想レンジ  106.0円~107.8円
     
    アルゴナビスでは有料・無料のメールマガジンを送っていますがさらにラインナップを拡充、一つのメールマガジンを追加発行することになりました。是非、お申込みいただき、有効な投資の参考にしていただければと思います。
    「アルゴ倶楽部」会員を募集します!トレーディングプラザの利用なども含めて、実質年額1万円(+消費税)の会費です。現在入会いただきますと、清水著作の新刊本「常勝無敗の株投資術」を差し上げます。詳しくはお問合せ下さい。 info@argonavis.co.jp
     
    → 詳しくは http://argonavis.co.jp

    トリプルエー投資顧問
     
    当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する
    当サイトの利用規約に同意する
    当サイトの書面の電子交付サービス概要に同意する

    弊社は金融商品取引法に基づいた確かな投資助言運営を行っておりますのでご安心してサービスをご利用ください。
    無料メール登録と同時に料金が発生したり不正な勧誘が行われることは一切ありませんのでご安心ください。

    バックナンバー
    プロフィール
ホームに戻る

弊社経営理念とご挨拶

株式投資の羅針盤
投資家から絶大な支持

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

銘柄に関するご相談はコチラからどうぞ!

LINE@
投資家タイプ診断
理解度テスト