無料コラム&レポート

ホーム > 無料コラム&レポート

  • 注目マーケットレポート

    週刊相場見通し -日々是相場ウィークリー
    2017/10/30 08:00更新
    週刊相場見通し -日々是相場ウィークリー-
     
    株式会社アルゴナビス 代表取締役社長 清水洋介
     
    ≪先週の相場概況≫
     先週の日本市場も引き続き大きな上昇となりました。選挙が終わり上昇も止まるかと思いましたが、特に何も変化は見られず、連騰記録こそ途切れたものの買い戻しを急ぐ動きなどは続きました。7週連続の上昇となり、日経平均は22,000円の大台に乗せました。週末には指数を大きく押し上げるような買いが復活となった感じでもあり、指数だけが高いという状況には変わりないのですが、とにもかくにも指数の上昇が続いているということです。ETF(上場投資信託)の絡みなどもあって買い戻しを急ぐ動きや先物の買いにつながり、指数が押し上げられているということです。好調な決算を発表するものも見られるのですが、織り込み済みということで手仕舞い売りに押されるものも多くなっており、好決算はある程度織り込まれています。
     
    ≪今週の相場見通し≫
    今週の日本市場は堅調な地合いが続きそうです。ただ、週末の動きを見ても為替が円高傾向にあり、芳しくない決算などが2~3見られるようであれば、一気に手仕舞い売りに押されるということもありそうです。空売りが多く、少し下がるとすぐに買い戻しが入るという状況ですが、買い戻し一巡となったところからはさすがに調整となってくるのではないかと思います。また、日経平均が22,000円の大台に乗せたということでの達成感からの利益確定売りも出てきそうで、目先的に買える銘柄も少なくなった感もあり、空売りが減れば下落となるのでしょう。目先の需給次第ということなのでしょうが、北朝鮮問題などが取りざたされるとか、需給の変化のきっかけとなることが起これば一気に方向が転換することもありそうです。
     
     今週は月曜日に商業動態統計、火曜日には家計調査や完全失業率、有効求人倍率、鉱工業生産指数、貿易収支、住宅着工統計、中小企業月次景況観測が発表され、日銀金融政策決定会合の結果と展望レポートが発表されます。水曜日は軽自動車販売台数や新車販売台数、木曜日はマネタリーベースと消費動向調査が発表されます。
     
      ≪注目トピック≫
     決算動向も気になるところですが、日銀の金融政策決定会合の結果も気になるところです。さらに緩和を強めるということは考えにくいのですが、これだけ株価が上昇してもなお、ETF(上場投資信託)を買い続けるのかどうか、国債買い入れの減額などは視野にないのかというようなところが気になるところです。現状維持ということであれば株式市場への影響も限られそうですし、出口に言及するだけでも影響が出てくるのではないかと思います。
     
    ≪注目株≫ -好調な決算をどこまで織り込んでいるか-
     好調な決算を発表する銘柄も散見されますし、上方修正なども多く見られます。ただ株価としてはある程度織り込まれているという感じでもあり、先週のファナック(6954)のように出尽くし感から売られるということもありそうです。増配などを発表して買われても長続きしないというケースも多く、注意が必要ということでしょう。
    山崎パン(2212)などのように株価に上値余地がある銘柄などが好決算を発表しており、動きが注目されます。また、買われていない銘柄も少なくなっていることから、最後に商船三井(9104)や藤田観光(9722)など買われていない銘柄が買われるのかどうかということになりそうです。
     
    ≪テクニカル分析≫
    ・NYダウ
     上値が重くなりました。ナスダック指数は調整から一気に切り返しましたが、逆にダウ平均が調整となりそうです。高値圏での保ち合いということであり、週初に軟調となると一気に売られるということもありそうです。
     予想レンジ  23,000ドル~23,500ドル
     
    ・CRB指数
     高値更新となりました。ただ、ストキャスティクスに続き、RSIも高値圏になってきており、ここから調整となりそうです。
     予想レンジ  183pt~188pt
     
    ・日経平均
     上値を試す動きになりました。「かぶせ線」というか「包み足」というかの高値を一気に抜けてほぼ高値引けとなっています。ただ、週初に先週末の安値を割り込むと下値を試す動きが出てくるのではないかと思います。
     予想レンジ  21,500円~22,200円
     
    ・日経ジャスダック平均
     高値を試す動きになりました。「三尊天井」となることが防がれたという感じです。週初に軟調となると基準線や移動平均線までの調整はありそうです。
     予想レンジ  3,580円~3,700円
     
    ・ドル円
     RSIは上値余地もあるのですが、高値圏にあり、ストキャスティックスは高値圏での「ダイバージェンス」となっており、調整となりそうです。週初の早い段階で高値を抜けるかどうかということになりそうです。
     予想レンジ  111.5円~114.5円
     
    アルゴナビスでは有料・無料のメールマガジンを送っていますがさらにラインナップを拡充、一つのメールマガジンを追加発行することになりました。是非、お申込みいただき、有効な投資の参考にしていただければと思います。
    「アルゴ倶楽部」会員を募集します!トレーディングプラザの利用なども含めて、実質年額1万円(+消費税)の会費です。詳しくはお問合せ下さい。 info@argonavis.co.jp
     
    → 詳しくは http://argonavis.co.jp

    トリプルエー投資顧問
     
    当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する
    当サイトの利用規約に同意する
    当サイトの書面の電子交付サービス概要に同意する

    弊社は金融商品取引法に基づいた確かな投資助言運営を行っておりますのでご安心してサービスをご利用ください。
    無料メール登録と同時に料金が発生したり不正な勧誘が行われることは一切ありませんのでご安心ください。

    バックナンバー
    プロフィール
ホームに戻る

弊社経営理念とご挨拶

株式投資の羅針盤
投資家から絶大な支持

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

銘柄に関するご相談はコチラからどうぞ!

LINE@
投資家タイプ診断
理解度テスト