無料コラム&レポート

ホーム > 無料コラム&レポート

  • 注目マーケットレポート

    週刊相場見通し -日々是相場ウィークリー
    2016/11/14 08:00更新
    ≪先週の相場概況≫
     先週の日本市場は米大統領選挙の動向に振り回されたという感じです。大統領選挙を控えての思惑で月曜日から買われ、投票当日は失望感から大暴落、そして次の日からは大暴騰が続くという感じで、大きく振りまわされました。オプションSQ(特別清算指数)算出を控えていたことも大きな動きになる要因となっていたものと思います。
     
    ≪今週の相場見通し≫
    今週の日本市場は米大統領選挙の混乱から落ち着いて足元の決算動向や為替などをにらみながらの動きになるのでしょう。基調は円安=株高ということなのでしょうが、いったんは押し目を試すような調整があっても良いと思います。米国でもまだ混乱が続くようであれば、売り急ぐ場面も出てくるのかもしれませんが下落が続くということでもなく、落ち着いた動きになって来そうです。
     
    今週は月曜日は毎月勤労統計、火曜日には外貨準備高や景気動向指数の発表があり、水曜日には経常収支や企業倒産件数、景気ウォッチャー調査が発表されます。木曜日には機械受注や機械受注の四半期見通し、マネーストック、工作機械受注やオフィスビル市況などが発表され、週末11日はオプションSQ(特別清算指数)算出や企業物価指数、第3次産業活動指数が発表されます。
     
      ≪注目トピック≫
     米大統領選挙は意外な結果(?)となりましたが、株式市場は「想定通り」の動きとなりました。「降れば土砂降り」ということではないですが、予想していたよりは振れ幅が上にも下にも動き過ぎという感じではないかと思います。ここからは個々の企業の決算動向などを見直す動きになると思われます。意外に好調であった銀行や為替を慎重に見ていた企業の決算などを見直す動きも出てくるのでしょう。
     
    ≪注目株≫ -円安を好感する動きに-
     予想に反してディフェンシブ銘柄が売られてしまいましたが、底値を確認したものから注目してもいいと思います。ただ、「戻れば売りたい」という向きも多いと思います。円安に振れていることから輸出関連銘柄に注目です。それでも米国の新大統領の政策やTPP(環太平洋経済連携協定)が米国で批准されないということを考えると自動車株などは買い難くなりそうです。村田製作所(6981)やTDK(6762)などの電子部品株に注目です。
     
    ≪テクニカル分析≫
    ・NYダウ
     下値を試す動きから一転、一気に最高値更新となりました。目先的な過熱感は強いので、さすがに今週は上げ一服となるのでしょうが、値持ちはよく、高値圏での保ち合いとなって来そうです。
     予想レンジ  18,300ドル~18,800ドル
     
    ・CRB指数
     下値を試す動きになっていますが、RSIやストキャスティックスは底値圏にあり、ここから少なくとも雲や基準線の水準までは戻しそうです。
     予想レンジ  180pt~186pt
     
    ・日経平均
     高値を試す動きになっていますが、週末の上ヒゲ陰線で上値の重さが確認された格好です。週末の高値を抜けてこないといったん調整となってくるのでしょう。
     予想レンジ  17,000円~17,500円
     
    ・日経ジャスダック平均
     遅行線が日々線にサポートされて戻りを試す動きになっています。雲のサポートを確認した格好で底堅さは見られるのでしょうが、RSIやストキャスティックスは中途半端な位置にあり、保ち合いが続きそうです。
     予想レンジ  2,550円~2,600円
     
    ・ドル円
     乱高下となる場面も多かったのですが、堅調な展開となりました。基準線や雲にサポートされた格好でもあり引き続き強含みに推移していきそうです。ただ、RSIやストキャスティックスは高値圏にあり、いったんは上値の重さを確認しながらの保ち合いとなりそうです。
     予想レンジ  104.5円~107.0円
     
    アルゴナビスでは有料・無料のメールマガジンを送っていますがさらにラインナップを拡充、一つのメールマガジンを追加発行することになりました。是非、お申込みいただき、有効な投資の参考にしていただければと思います。
    「アルゴ倶楽部」会員を募集します!トレーディングプラザの利用なども含めて、実質年額1万円(+消費税)の会費です。詳しくはお問合せ下さい。 info@argonavis.co.jp
     
    → 詳しくは http://argonavis.co.jp
     
    当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する
    当サイトの利用規約に同意する
    当サイトの書面の電子交付サービス概要に同意する

    弊社は金融商品取引法に基づいた確かな投資助言運営を行っておりますのでご安心してサービスをご利用ください。
    無料メール登録と同時に料金が発生したり不正な勧誘が行われることは一切ありませんのでご安心ください。

    バックナンバー
    プロフィール
ホームに戻る

弊社経営理念とご挨拶

株式投資の羅針盤
投資家から絶大な支持

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

銘柄に関するご相談はコチラからどうぞ!

投資家タイプ診断
理解度テスト