無料コラム&レポート

ホーム > 無料コラム&レポート

  • 注目マーケットレポート

    週刊相場見通し -日々是相場ウィークリー
    2016/11/07 08:00更新
    ≪先週の相場概況≫
     先週の日本市場は上値の重さを確認して手仕舞い売りに押され大きな下落となりました。上値の節目である17,500円水準を超えなかったことや日銀の金融政策決定会合を受けて先物の買いが止まったことなどから一気に売られたものと思います。米国の大統領選挙を受けての円高なども売り要因となったものと思います。
     
    ≪今週の相場見通し≫
    今週の日本市場は米大統領選挙の混乱が懸念されていますが、本来であれば特に何がどうなるということでもなく、すぐに買い直されそうです。オプションSQ(特別清算指数)算出を控えての思惑に米大統領選挙の動向などが利用されて売り仕掛けや買い仕掛けに右往左往させられるということもあるかもしれませんがあくまでも一過性ということであり、大きな流れは変わらず、下値を試して戻すということになるんのでしょう。
     
    今週は月曜日は毎月勤労統計、火曜日には外貨準備高や景気動向指数の発表があり、水曜日には経常収支や企業倒産件数、景気ウォッチャー調査が発表されます。木曜日には機械受注や機械受注の四半期見通し、マネーストック、工作機械受注やオフィスビル市況などが発表され、週末11日はオプションSQ(特別清算指数)算出や企業物価指数、第3次産業活動指数が発表されます。
     
      ≪注目トピック≫
     今週は米大統領選挙を巡っての混乱が懸念されていますが、英国の国民投票時と同じでどちらが大統領になったからたと言って特に何がすぐに変わるということでもなく、結局はいつものように大騒ぎしてみたものの・・・、ということになりそうです。米雇用統計に対しても最近では大騒ぎする割には反応は鈍く、今回の大統領選挙もちょっと騒ぎ過ぎているのではないかと思います。
     
    ≪注目株≫ -急落があれば買うチャンス!!-
     慎重に行くのであればディフェンシブ銘柄などをしっかりと拾っておくということでいのでしょう、味の素(2802)やキユーピー(2809)などの食品株などに注目です。また、ソニー(6758)やパナソニック(6752)、村田製作所(6981)などの電機株も大きく突っ込む場面があれば反発は期待できそうです。

     ≪テクニカル分析≫
    ・NYダウ
     保ち合いを下に放れている感じです。底堅さも見られるのですが、もう一段下値を試す動きもあるのではいなかと思います。それでもRSIもストキャスティックスも底値圏に近く、底堅さは見られそうです。
     予想レンジ  17,500ドル~18,200ドル
     
    ・CRB指数
     雲のねじれで雲を割り込んでしまいました。ただ、RSIやストキャスティックスは底値圏にあり、雲の上昇に合わせるように戻り歩調となって来そうです。
     予想レンジ  180pt~186pt
     
    ・日経平均
     基準線にサポートされている形ですが、RSIやストキャスティックスはまだ下値余地もあり、雲のサポートを試す動きもありそうです。
     予想レンジ  16,500円~17,500円
     
    ・日経ジャスダック平均
     急落となりましたが、基準線にサポートされています。まだRSIやストキャスティックスも下値余地はあり、下値を確認する動きが続きそうです。
     予想レンジ  2,520円~2,600円
     
    ・ドル円
     雲の中に突っ込んできましたが基準線にサポートされています。遅行線も日々線を意識するところで底堅さも見られそうです。RSIやストキャスティックスはまだ若干下値余地もあり、雲のねじれの日柄まで調整となる可能性もありそうです。
     予想レンジ  102.0円~105.5円
     
    アルゴナビスでは有料・無料のメールマガジンを送っていますがさらにラインナップを拡充、一つのメールマガジンを追加発行することになりました。是非、お申込みいただき、有効な投資の参考にしていただければと思います。
    「アルゴ倶楽部」会員を募集します!トレーディングプラザの利用なども含めて、実質年額1万円(+消費税)の会費です。詳しくはお問合せ下さい。 info@argonavis.co.jp
     
    → 詳しくは http://argonavis.co.jp

     
    当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する
    当サイトの利用規約に同意する
    当サイトの書面の電子交付サービス概要に同意する

    弊社は金融商品取引法に基づいた確かな投資助言運営を行っておりますのでご安心してサービスをご利用ください。
    無料メール登録と同時に料金が発生したり不正な勧誘が行われることは一切ありませんのでご安心ください。

    バックナンバー
    プロフィール
ホームに戻る

弊社経営理念とご挨拶

株式投資の羅針盤
投資家から絶大な支持

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

銘柄に関するご相談はコチラからどうぞ!

投資家タイプ診断
理解度テスト